満腹ベイスターズ

横浜DeNAベイスターズ なんJまとめブログ

    1: 名無しさん 2017/12/29(金) 18:36:14.98 ID:nd8xsLQ4pNIKU

    1(中)野球選手やめてくれ巨人で一生2軍生活送っとけカス
    2(二)わざわざ優勝できないチームに移動なんて残念です。
    3(一)なんでお前みたいなクズが生きててホセフェルナンデスが死んだんだろうな
    4(左)三浦謝れや!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
    5(三)パ・リーグ行った方が良いよ山口。セ・リーグだとハマスタ来たときお前の頭にファンから危険球投げ込まれっかもな
    6(右)巨人の指示でCSに投げなかったのバレバレ。もっと上手くやれよ。球界追放されろ、クズ野郎!!
    7(遊)優勝したいと言って出てった内川村田よりタチ悪いわ。サボり野郎が 嫁とガキと一緒にくたばれ
    8(捕)開幕投手、AS、CSと出なかった分は全て井納選手がやってくれました。 規定も立たずにCS回避してのFa、そして我々からの「チーム愛」はどうやら響かなかったみたいで非常に残念です。 I☆YOMIURIでこれからがんばってください。
    9(投)今まで最も好きな野球選手でしたが、今日で一番嫌いな選手になりました。


    監督 maid_831
    こんばんわ!!横浜ファン、山口投手のファンです!!絶対残って頂きたいのは当然ですが、自分の会社の巨人ファンの人たち12人に巨人に山口投手が必要かどうかアンケートを取りましたが、全員満場一致で必要無いと言ってました!!
    そんな期待していないファンしかいないチームなんか行かずに、期待しかしていない横浜に残って下さい!!お願いします!!m(_ _)m


    引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1514540174/

    【山口俊のインスタに寄せられた素晴らしいコメントで打線組んだ 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2017/12/27(水) 15:57:41.47 ID:+uAb6J5m0

    ディー・エヌ・エー(DeNA)<2432>は、本日(12月27日)、2018年3月期の第3四半期累計(4~12月)の連結業績予想(IFRS)を上方修正し、
    営業利益を従来予想の168億円から275億円、最終利益も129億円から235億円に大幅に引き上げた。また、売上収益については、1066億円から1074億円への微増となった。

    従来予想からの修正率は、売上収益が0.8%増、営業利益が63.7%増、最終利益が82.2%増となる。

    no title


    DeNA Globalとngmocoの清算手続きが完了したことに伴い、国際会計基準の定めに従い、
    その他の資本の構成要素に累積されてきた海外子会社に係る為替差額の累計額を資本から純損益に振り替えることとなったため、と説明している。
    また、横浜DeNAベイスターズを中心とする好調はスポーツ事業も収益を押し上げた。


    http://gamebiz.jp/?p=201017


    引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1514357861/

    【DeNA「すまん!黒字129億って言ったけどじつは235億円だったわ」 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2017/12/26(火) 12:28:44.41 ID:kXXNwvUB0

    DeNAが暖冬で、全選手の契約更改を終えた。
    25日に、横浜市内の球団事務所で山崎康晃投手(25)が大トリを務め、7000万円増で更改。
    来季在籍する日本人選手は全体で、4億8415万円アップで終えた。

    【写真】今永のズボンを必要以上にあげるDeNA筒香


     2年連続クライマックスシリーズ(CS)進出するなどの躍進が、数字として如実に表れた。

     日本プロ野球選手会が発表した今季の日本人選手年俸調整結果では、
    DeNAが12球団中12位だったが、最下位脱出は確実と思われる。

    来季は阪神からFAで新加入する大和内野手(30)もおり、退団選手の年俸を差し引いても、
    全体で2億5000万円以上はアップした模様。

    高田繁GM(72)も「うちは若い選手が多いから、3年くらいは上がっていくことになると思う」と説明しており、
    総年俸アップの流れは続きそうだ。(金額は推定)
    no title


    引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1514258924/

    【【ホワイト】 DeNAが暖冬契約更改終了 全体で4・8億円増 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2017/12/26(火) 12:16:49.12 ID:IIb+tHjvd

     DeNAのチーム年俸は今季まで5年連続で12球団最下位(15億8622万円=日本人選手のみ)。
    選手会のアンケートでは契約更改に関する満足度も最下位だったことが週刊誌に暴露されたのが影響したのか、
    今オフは大盤振る舞いで、1億円超の大台突破も2人から4人に増えた。

     計算すると、来季の日本人選手総年俸は20億9905万円。
    前回の15億8622万円と比べて5億円以上も「昇給」した。久保康友ら今オフ退団した選手の年俸を引いても2億円以上のベースアップ。
    「最下位」脱出は確実となった。その一方で、ある球団関係者はこう漏らす。


    引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1514258209/

    【大台選手倍増も DeNA“暖冬”更改のシワ寄せに泣く社員たち 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2017/12/22(金) 17:07:40.03 ID:uMjEDP9X0

     ラミレス監督が100球前後で継投するプランを持つ理由については、様々な見解が出されているが、本人は以下のように語った。

     「多くの先発投手は、『その日、何回まで投げたいか』と聞くと、『8、9回まで投げたい』と言うものだ。そうなると、148キロを投げられる投手が初回から141、2キロ程度になってしまう。
    序盤は少しセーブしつつ、6、7、8回にスタミナを残しておきたいと考えるからね。でも、それは私のやり方ではない。私が求めるのは『6回まででいい』というスタンスなんだ。
    初回から147、8キロを出していくという、初回から全力を出していくというスタイルを選手に見せてもらいたい」

     最大の狙いは、“勝利の確率を最も高くするため”というところにある。最低限のイニングを全力で抑えにいくことを選手に求めた結果だった。

     「自分でペースを決めて力を抑えてしまうと、序盤3イニングに3、4点取られてしまう。その後『あ、まずい』と思って、そこから急に147、8キロを投げても、すでに遅い。
    私は序盤の3イニングが非常に重要だと思っていて、そこで全力を尽くしてほしい。しっかり147、8キロを投げてくれれば抑えられる可能性が非常に高いからね。私はそういう風に考えているよ」

     それでも、今季のチーム完投数は5。“例外”ともいえるパターンも存在する。

     「もちろん、先発投手のスタミナというのも重要視しているよ。選手によっては初回で投げた球のスピードと6、7回で投げた球のスピードが同じ選手もいれば、6回、7回ぐらいで急激に落ちる選手もいる。
    6回ぐらい投げて、初回や2回と同じぐらいのスピードであれば、ちょっと長引かせたりはするよ」


    引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1513930060/

    【ラミレスが先発を100球前後で降ろす理由 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2017/12/21(木) 00:10:27.67 ID:6IYjNriH0

    阪神Vデイリー DeNA大和“FA特権”なし ラミレス監督、二遊間白紙強調

    DeNAのアレックス・ラミレス監督(43)が20日、阪神からFAで加入した大和内野手(30)について、
    レギュラー確約を保留した。特別扱いはしない考えで「大和が来たから(ポジションを)空けてくださいという
    訳にいかない。競争して、勝ち取ってもらえれば」と話した。内外野において、球界屈指の守備力を誇る大和。
    ただ、外野陣は筒香、桑原、梶谷ら層は厚い。大和は二塁、もしくは遊撃での起用が有力だ。それでも、
    ラミレス監督は来季の二遊間について白紙を強調。二塁なら柴田、遊撃なら倉本を中心に競わせていく構想を描き、
    「大和が来たからといって、今季レギュラーで出ていた倉本と柴田にはあまり心配してほしくない」と繰り返した。
    FA戦士にも“特権”を与えず、競争心をあおった指揮官。打線についても「2番と7番は空いているところ」と、
    メッセージを送った。優勝を狙う来季に向け、戦力の底上げを図っていく。


    引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1513782627/

    【DeNA大和“FA特権”なし ラミレス監督、二遊間白紙強調 】の続きを読む

    このページのトップヘ