満腹ベイスターズ

横浜DeNAベイスターズ なんJまとめブログ

    2018年01月

    1: 名無しさん 2018/01/17(水) 09:13:58.91 ID:s82QsaQtM

    フルイニング出た選手が翌年レギュラー即剥奪とか士気が下がるどころちゃうし2週間くらいは併用すべきや、そもそもフルイニングさせたのがおかしいんやけども


    引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1516148038/

    【開幕からショート大和にしろって言ってる奴は現実とパワプロを同じで考えすぎ 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2018/01/16(火) 16:31:00.66 ID:i3opD7UL0

    no title


    ただいま〜
    肘から・・・
    取り出した・・・
    骨片!
    こんなに・・・
    いっぱい・・・
    出てきた!
    ヨ・ロ・シ・ク!!
    https://ameblo.jp/daisuke18/entry-12344943255.html


    引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1516087860/

    【三浦大輔さん肘の骨片を大量に取り除く 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2018/01/10(水) 21:05:42.26 ID:3m00VLZ20

    https://mainichi.jp/articles/20180111/k00/00m/050/076000c
    DeNAは10日、全チームの新人選手が出席する11日の新人研修会に、10人全員の出席を取りやめたと発表した。


    引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1515585942/

    【【悲報】DeNA新人全員が新人研修会を欠席 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2018/01/10(水) 06:12:32.41 ID:x+JJNzjG0

    偏差値66の進学校、伊勢高出身で地元・三重大に進学も2か月で休学。一時期は三重大医学部を目指したが、野球への夢を諦めきれず。野球のレベルの高い環境を求めて、2浪して筑波大へ進んだ。
    浪人中にすし店「スシロー」のアルバイトで学費を稼いだ。「ネタの解凍とか仕込みをしていました」。筑波大では野球部に入るもプロは遠く、地元企業から内定をもらった。

     それでも未練を捨てきれず、BCリーグ・石川に入団すると腕をサイドまで下げた。昨季は元日本ハム・武田勝コーチに股関節の使い方を習い最速は146キロまで伸びスライダーと合わせプロレベルまで実力をつけた。
    「変則のフォームを武器に2年以内に結果を出す」と気合十分。スシネタの解凍を経て目指すはプロでの快投だ。(岸 慎也)


    引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1515532352/

    【DeNAドラ6寺田の経歴ンゴw 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2018/01/09(火) 05:21:30.84 ID:AGaq5u+kK

    緒方→有能やがたまにウッカリがある
    金本→頭空っぽの筋肉采配
    高橋→何もしてない無能
    森繁→怖いだけの893
    真中→ベンチに座ってるだけのデブ


    引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1515442890/

    【セリーグでもっとも采配力が高い監督はラミレス 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2018/01/07(日) 03:33:41.60 ID:Jsez0RIW0

    2010年、序盤は調子が良く、前半はチーム打線が不調に喘いだため交流戦などでは4番を任された。一時は打率3割を記録したが、後半以降は徐々に下降。また、守備でも後半になるにつれ精彩を欠くプレーが目立つようになる。
    シーズン終盤には走塁中に肉離れを起こして一軍登録を抹消される。10月1日に球団から戦力外通告を受け、退団した。
    規定打席に到達した日本人選手がその年に戦力外通告を受けるのは極めて稀なケースである。
    12球団合同トライアウトには参加しなかったが、地元・大阪で自主練習をしながら他球団からのオファーを待つ形となった。

    2011年2月には徳島インディゴソックスの合同自主トレに参加した[10]。

    横浜・DeNA時代
    横浜時代(2011年)
    2011年5月23日、横浜ベイスターズへの入団が発表された[11]。翌24日に球団事務所で入団会見を行った。入団の話は、前日22日に加地隆雄球団社長より電話があったことが明らかにされた[12]。
    背番号は中日、楽天時代と同じ「99」となった。 6月8日に一軍登録され、同日の楽天戦(Kスタ)に「7番・一塁手」でスタメン出場した。
    6月18日、横浜スタジアムでの福岡ソフトバンクホークス戦で代打で出場し、杉内俊哉から移籍後初本塁打。この本塁打で同点に追いつき、ターメル・スレッジの本塁打でチームは勝利した。
    この年は当初は代打要員がメインだったが、対左投手時のスタメンや守備固めでの起用も増えた。10月13日の阪神戦(横浜スタジアム)では、急遽プロ入り初めて二塁手でスタメン出場した。
    最後まで一軍登録を抹消されることは無く、62試合に出場したものの、打率.209、1本塁打、14打点の成績に終わった。


    引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1515263621/

    【村田とは何の関係もないけど気休めにノリさんのDeNA入団経緯はっとくぞ 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2018/01/06(土) 20:11:51.29 ID:2ZLoSf5C0

    179 風吹けば名無し 2017/10/13(金) 21:04:16.03 ID:zDFZIxaHd 
    >>155 
    ハメカス氏はわざわざDAZNなんて選択せんでも他で見られるからなぁ 


    引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1515237111/

    【彡(゚)(゚).。oO(「横浜ファン」だと丁寧すぎるし「ハメカス」だと煽りになるな…) 】の続きを読む



    このページのトップヘ