1: 名無しさん 2019/11/19(火) 16:17:54.76 ID:vHeLIqQL0

――それでは、今シーズンの采配に話を移させていただきます。まず攻撃面ですが、
昨シーズンまで多用していた"8番ピッチャー"という打順が、今シーズンは少なくなった理由はどこにあるのでしょうか。

「"8番ピッチャー"という戦略は、7番に足が速い選手を置き、8番(投手)が送って、得点圏打率が高い9番でランナーを還すことを考えて採用していました。
しかし今シーズンの開幕当初は、得点圏に強い選手に目処がつかなかったんです。途中から、大和がチャンスでいいバッティングをするようになったので、後半では彼を9番で使うことが増えましたね。


引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1574147874/

2: 名無しさん 2019/11/19(火) 16:18:08.60 ID:vHeLIqQL0

 また、キャッチャーが誰になるかでもオーダーを変えていました。うちは伊藤(光)以外のキャッチャーの足があまり速くないので、その選手が7番に入ると、塁に出てもバントでアウトになる確率が高くなってしまう。
バスターエンドランなどもやりづらく、相手チームの一塁手と三塁手に猛烈なチャージをかけられてしまうんです。そういったことを考え、8番をピッチャーにする試合でも、その前後の打者の組み合わせを柔軟に変えました」


3: 名無しさん 2019/11/19(火) 16:18:26.85 ID:vHeLIqQL0



4: 名無しさん 2019/11/19(火) 16:19:02.49 ID:LYTbWKDZa

全部後付けやから無意味やで


5: 名無しさん 2019/11/19(火) 16:23:49.91 ID:nNT5Bjs1p

ほーん考えてたんやなぁ

ってなるかい!!


6: 名無しさん 2019/11/19(火) 16:27:17.50 ID:5aazK2dsM

一番からいい選手並べたほうが良くねこれなら