満腹ベイスターズ

横浜DeNAベイスターズ なんJまとめブログ

    ラミレス

    1: 名無しさん 2018/06/24(日) 10:04:23.65 ID:51CFUsNh0

    <中日5-3DeNA>◇23日◇ナゴヤドーム

     DeNAは逆転負けで3連敗を喫しBクラスに転落。6回の守備で三振振り逃げで2死満塁を招き、走者一掃の適時打を打たれ勝ち越しを許した。アレックス・ラミレス監督のコメント。

     「空振り三振ならそこで3アウトで終わりだった。あそこが痛かった」
    https://www.nikkansports.com/m/baseball/news/amp/201806240000102.html


    引用元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1529802263/

    【ラミレス監督「あそこが痛かった」 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2018/04/14(土) 23:20:28.61 ID:36gvMdh20

    ―今年の中日に関してのイメージは。

    「非常にいい野球をやっている。外国人の選手が投打にわたっていい活躍をしている。
    外国人選手だけを見たら、リーグで一番だと思う。去年は中日相手にいい成績を残せたが、今年は決して甘く見てはいけない相手だ」
    https://sp.mbga.jp/_news_item?sublayout=tag&id=4628601


    引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1523715628/

    【【悲報】ラミレス監督「外国人選手だけなら中日が一番良い選手が多い」 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2018/04/02(月) 11:49:28.68 ID:d7D54iafM

    3/30
    三嶋 2回無失点
    国吉 1回1失点
    田中 1回1失点
    3/31
    エス 2回無失点
    三上 1回1失点
    砂田 2回無失点
    4/1
    三上 1回無失点
    井納 1回無失点
    パッ 1回無失点
    山崎 1回無失点


    引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1522637368/

    【【朗報】ラミレス監督、開幕カードから中継ぎ全員投入 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2018/03/29(木) 21:44:25.72 ID:gQMLiI1h0NIKU

    DeNA・ラミレス監督
    「とてもエキサイティングな気持ち。キャンプ、オープン戦とやって準備万端。優勝するために必要なものは全てそろった。
    昨年日本シリーズに出て、選手には自信がみなぎっている。一日一日をしっかり戦っていく」


    引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1522327465/

    【【朗報】ラミレス「準備万端。優勝するために必要なものは全てそろった」 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2018/01/09(火) 05:21:30.84 ID:AGaq5u+kK

    緒方→有能やがたまにウッカリがある
    金本→頭空っぽの筋肉采配
    高橋→何もしてない無能
    森繁→怖いだけの893
    真中→ベンチに座ってるだけのデブ


    引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1515442890/

    【セリーグでもっとも采配力が高い監督はラミレス 】の続きを読む

    1: 名無しさん 2017/12/22(金) 17:07:40.03 ID:uMjEDP9X0

     ラミレス監督が100球前後で継投するプランを持つ理由については、様々な見解が出されているが、本人は以下のように語った。

     「多くの先発投手は、『その日、何回まで投げたいか』と聞くと、『8、9回まで投げたい』と言うものだ。そうなると、148キロを投げられる投手が初回から141、2キロ程度になってしまう。
    序盤は少しセーブしつつ、6、7、8回にスタミナを残しておきたいと考えるからね。でも、それは私のやり方ではない。私が求めるのは『6回まででいい』というスタンスなんだ。
    初回から147、8キロを出していくという、初回から全力を出していくというスタイルを選手に見せてもらいたい」

     最大の狙いは、“勝利の確率を最も高くするため”というところにある。最低限のイニングを全力で抑えにいくことを選手に求めた結果だった。

     「自分でペースを決めて力を抑えてしまうと、序盤3イニングに3、4点取られてしまう。その後『あ、まずい』と思って、そこから急に147、8キロを投げても、すでに遅い。
    私は序盤の3イニングが非常に重要だと思っていて、そこで全力を尽くしてほしい。しっかり147、8キロを投げてくれれば抑えられる可能性が非常に高いからね。私はそういう風に考えているよ」

     それでも、今季のチーム完投数は5。“例外”ともいえるパターンも存在する。

     「もちろん、先発投手のスタミナというのも重要視しているよ。選手によっては初回で投げた球のスピードと6、7回で投げた球のスピードが同じ選手もいれば、6回、7回ぐらいで急激に落ちる選手もいる。
    6回ぐらい投げて、初回や2回と同じぐらいのスピードであれば、ちょっと長引かせたりはするよ」


    引用元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1513930060/

    【ラミレスが先発を100球前後で降ろす理由 】の続きを読む



    このページのトップヘ